FC2ブログ
SHOW CASE
花より男子の二次小説置き場です。
イースターを探せ_5R
「優紀?」
「なぁに・・・総二郎」

部屋に入ってすぐさま声を掛けた。
彼女は振り向くことをせず俺の名前を呼ぶ。
だいぶ・・・怒ってるな。
禅たちが泊まる部屋でついさっきまで優紀はあわただしく動き回ってた。
風呂にトイレ。
もちろん牧野も同じ。
俺と司は部屋のソファに座ってその様子をじっと観察。
敵も知ってか懐くのは母親で俺ら父親は蚊帳の外。そんな感じだった。

「優紀」

もう一度優しく問いかけてピタッと体を密着させた。
優紀の体に手を回して。

「禅が心配?」
「当たり前でしょ。まだ小さいのよ?」
「かわいい子には旅をさせろって言うだろ?」
「例えが全然違う!!」
「だけど禅も翼もあの部屋でテンション上がってただろ」
「それはそうだけど・・・」

用意した部屋はキャラクター部屋。
入った瞬間、禅も翼もはしゃぎ倒してた。
禅なんて優紀の手を引っ張って部屋中を歩いて楽しそうだった。
そりゃ子供からすれば嬉しいに尽きるだろ。
優紀が俺の左手の薬指にそっと触れる。

「いつもと変わらない」
「総?」
「邸でだって、普段俺たちといっしょには寝てないだろ」
「それは・・・」
「ベビーモニターもおいた。泣き声が聞こえたらすぐ行けばいい」
「総・・・」
「たまには外で奥さん孝行したいって思ってるのは俺だけ?」

ゆっくりと優紀の顔を覗き見る。
じっと見つめてると薄っすらと赤くなる優紀の顔。
恥ずかしいのか優紀は俯いた。

「だから珍しく指輪をしたの?」
「家族サービスに奥さん孝行。それには必要だろ?」
「そうね」
「やっと笑ったな」

俺はそんな優紀が嬉しくなり、頬にそっと口付けた。
初めて会った頃よりも・・・
恋人同士の頃よりも・・・
新婚時代よりも・・・
今の方が断然キレイになってる。
磨けば変わる。
優紀はそういう女だ。
だから俺はうかうかしていられない。
ダンナだからと胡坐をかいているわけにはいかない。

「じゃ、今日だけは私のことを一番に考えてくれるの?」
「俺はいつも優紀が一番だけど知らなかった?」
「初めて聞いたわ(笑)」

優紀が俺の方に顔を向けた拍子に俺はもう一度口付けた。
それからゆっくりと首筋に口を這わせる。

「やっ・・・ダメ、総」
「なにがダメ?」
「シャワー浴びさせて」
「後でいいよ」
「ん・・・・」

もう一度深くキスをする。
それが合図となった。
優紀を連れてマスタールームへ向かう。
キスを繰り返しながらベッドになし崩し的になだれ込んだ。
優紀が着ていた服を器用に一枚一枚脱がせていく。
優紀も俺が着ていたパーカーのファスナーに手を掛けた。

「なんか恥ずかしい」
「昔に戻ったみたいにか?」

優紀がコクンと頷く。
それならばと俺も手加減なしに優紀を求めた。
俺は着ていたものを全部取っ払って優紀に覆いかぶさる。
そして形のいい胸を揉みながら、左手は下腹部下の茂みに触れた。

「濡れてる。胸揉まれただけで感じた?」
「言わないで///」

足を大きく開かせて、濡れた秘部に顔を埋める。
舌で優紀の大事なところを舐める。
数回、舌で上下に舐めただけなのに愛液がこれでもかと溢れ出てきた。

「あぁ、やぁ///そこダメぇ」
「もっと声出して聞かせて」
「やぁあん///」

舌で舐めた後、中指を挿入して快感を与える。
俺自身もそろそろ優紀の中に入りたくて勃起状態。
挿入していた指をゆっくりと優紀の中から引き抜いた。

「ああっ///」
「欲しい?優紀」
「ん・・早く、挿れて///・・・総!!」

その言葉を聞いて更にデカくなる俺自身。
優紀の秘部に宛がい、一気に中を貫いた。
一瞬、優紀の体が仰け反ったけどすぐさま俺の律動に反応する。
場所が違うからか、今日の優紀は俺をいつも以上に感じてた。
深く浅くを繰り返しながら優紀を攻め続ける。

「あっ、あっ、やぁ」
「いい、優紀」
「ああ、ああん・・・総!」
「中で出すぞ」

ゴムを付けてないからか、優紀の中は温かくて俺を包んるように感じた。
その温かさに俺は限界を超え、俺は優紀の最奥を突いて一気に果てた。
お互いイッた後、俺はいつもとおり優紀に軽くキスをする。

「総///」
「スゲー良かった。優紀は?」
「知らない//」

俺から顔を背けても余計に俺を煽るだけだって知ってるか?
そんなところが優紀のかわいいところなんだけど。
少し休憩をしてからもう1回。それから風呂かな・・・。
そんなことを思ってる俺はケダモノかな(苦笑)


まだ優紀が足りない俺は、優紀がソノ気になるように胸にそっと手を充てた。










=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
お待たせしました総優ver.です。
何でだろう・・・つかつくより大人ver.になっちゃうのは(苦笑)
こちらもご自宅ではいくら子供が小さくても寝るのは別です。
総二郎も司もそういうところはしっかりと線引きしてます。
多分F4皆がそんな気がします。
優紀ちゃんはつくしと同じで原石だと思ってます。
総二郎にキレイにされてくんですよ。
miru
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=



関連記事
スポンサーサイト



テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する