FC2ブログ
SHOW CASE
花より男子の二次小説置き場です。
小話
ちょこっと小話が書きたくなりました。
普段、長めのお話を書いてる衝動ですかね?










「牧野さん、これ見て、コレ」
「何?」

緒方さんに言われるがまま見せられた週刊誌。
そこには見知った顔。
道明寺司とその悪友たち。

「この日、あたしこのお店にいたの」
「へ!?」
「なのに・・・逢えなかった」
「あはは」

見出しはF4久々の集合とかになってる。
そういえば、珍しく4人揃ってお店に来たんだよねその日。
そこを撮られたんだ。
皆、ラフな私服姿だったからね。

「別に芸能人でもあるまいし」
「有名人だよ」
「ひとりはうちの副社長だし、あとは大企業の御曹司ってだけでしょ」
「牧野さんは大学でチラッとでも見てるからそんなことが言えるのよ」
「そう?」
「F4が揃って見れるなんて激レアなんだよ!!わかってる?」

そんな熱弁されてもなぁ。
だって、皆普通だよ。
本当にバカやるくらいの。

「ちなみに聞くけど・・・かっこいいとか思わないわけ?」
「誰を?」
「F4」
「あたし、メンクイじゃないもん」
「聞いた私がバカだった・・・」

だって。
顔で彼氏を選ぶんじゃないでしょ。
彼がお金持ちだから選ぶわけでもないでしょ。
好きだから付き合うんでしょ。

「緒方さんはメンクイなの?」
「まぁ人並み程度にはね」




***

「また撮られてたね」

載ってる週刊誌を寛いでる司のお腹に置く。
それはソファに無駄に長い足を伸ばして寝そべってるから。

「お行儀わるっ」
「誰も見てねぇよ」
「緒方さんが見たら卒倒しそう」
「は?」

司は寝そべりながら週刊誌を読む。
カラーじゃないけど、はっきりF4ってわかる写真。

「緒方がなんだって?」
「撮られた日、同じ場所にいたのに逢えなかったって嘆いてた」
「ふーん」
「それからイケメン論を熱く語ってた」
「イケメン論?なんだソレ」
「F4はみんなイケメンなんだって」
「そりゃ誰が見たってそうだろ」

外面だけがよくてもね。。。
お坊ちゃまなのに、口は悪いし、態度も悪いし、性格も悪いし。
あら?悪いとこばっかりじゃない。

「そうなの?あたしメンクイじゃないけど?」
「おまえは「道明寺司」が好きなんだもんな。顔体関係なく(笑)」
「何よソレ」
「つーか。俺らから言わせれば、おまえも三条も松岡もかなりのメンクイだぞ」
「意味わかんない」
「わかんなくていいって。まっ俺らの美貌に慣れるとイケメンもイケメンとは思わねーからな」
「自意識過剰」
「知ってる。でも好きなくせに」

この姿を激写してほしいくらいだわ。
世間の女子は騙されてる。
F4だからって何でも許されると思ったら大間違いなんだから。

でも、スクープされた写真見て、かっこよく撮られちゃってって思ったのはナイショだけどね。









=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=
何が書きたかったんだろう(笑)
だから小話。
イケメンをイケメンとは思わない、いや思えないって話?
かっこいいのレベルは皆、違いますもんね。
miru
=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する