FC2ブログ
SHOW CASE
花より男子の二次小説置き場です。
ドクター_3
すぐさま、西田さんから送られてきたeチケット。
やっぱり有無を言わせないファーストクラス。
エコノミーでいいのにと言ったところであいつが考えを変えるわけない。

「ほんと、ありえないっつーの」

あたしなんかにファーストって。
ありえないしもったいない。
これがあいつとあたしの価値観の差なんだろうな。
そんなことをぶつぶつ言いながら、NYへ行く準備をする。
週末まで時間は限られてる。
ゼミの提出物の準備をしてあたしはNYへ行くまでの時間を過ごした。

成田からNYへのフライト時間約13時間。
JFK空港に到着する。
事前に西田さんから到着後の予定をもらっていた。
空港からNYにある道明寺邸に向かう。
夕方のフライトだったから到着も同日のほぼ同じ時間。

「来ちゃった」

あれだけ敷居が高かったNY。
自分が踏ん切りをつければ簡単に来れるだと改めて苦笑する。
空港を出ると既に待機されてる道明寺の車が横付けされていた。
声を掛けられ、持っていたキャリーケースを預かられ後部座席に誘導された。
そして道明寺邸に案内される。
キレイなバラ園を通り抜けた先にある玄関。
開けられると、日本同様に使用人が並んでいて出迎えられる。

「おじゃまします」
「ごゆっくりなさってくださいね」

案内されたのは東の角部屋の隣の部屋。
とりあえず荷物を置いて、ソファに腰を下ろした。
フライトで散々寝たはずなのに、眠気が襲ってくる。
ついついウトウトしてしまって、瞼が降りた。

「牧野、おい牧野、起きろ」
「うん…、もうちょっと」
「牧野!!」
「道明寺?あっ、あたし寝てた?ごめん」
「いや、いい。疲れてたんだろ。メシは?食ったんか?」
「ううん、まだだけど」
「じゃすぐ用意させる。食おうぜ」
「うん」

ネクタイを指で緩めて外す。
そしてカッターのボタンも。
その仕草が大人っぽくて、顔も10代の時よりシャープになった。
仕事が出来る男って感じがする。
そしてあたしが知ってる道明寺じゃない。
これは初めて見る道明寺。

「あたしたち、別れよっか」










==========
爆弾投下です。
一度は乗ってみたいファーストクラス。
知り合いがダブルブッキングで帰りのフライト、エコノミーからファーストにチェンジになったっていうのはきいたことがありますけど。
自分ではまずありえない。

最近、寝る前に華流ドラマ見てるんですが、ひっさびさに「ろまんす五段活用」を見てます。
藤田和子先生原作の漫画です。
ご存知な方いらっしゃいますか?
これをつかつくで書いたら面白いかなぁとか勝手に妄想を膨らませています。
というか。
何⁈アンジェラチャンのあの細さはありえねぇ。
miru
==========
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:二次創作:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018/09/12(水) 17:37:31 | | [編集]
こんばんは!
こんばんは!
はじめまして?なのかな?
サイト復活?されてメッセしようしようと中々出来ず、すみません。
つかつく、総優大好きなわたしには、こちらはめっちゃ嬉しいです!爆弾とは言え、安心?して読んでます(^^)!この前の別れてた話しも、安心でしたし(^^)。

ろまんす五段活用懐かしい!
藤田先生大好きでした。今はハーレクインに行ってますけどね。
ライジングも読んだなあとね。

今回の新連載も楽しみですけど、密かにwishも期待してます(^^)!
2018/09/13(木) 00:15:50 | URL | Fumee [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する